忍者ブログ
史跡・神社仏閣・花の名所・おまつりなど 興味の赴くままウロウロした後のおぼえがき。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

両親と母のお友達と私の4人で国立新美術館で行われている独立展に出掛けた。
せっかく近くまで行くので念願の乃木神社にお参りした。
091023nogijinja24.jpg
乃木神社の境内には乃木大将の家も保存されていて、外から室内を見る事が出来る。
091023nogijinja13.jpg各部屋の窓にはその部屋の用途を示す札もついていた。
でも乃木ご夫妻が殉死された部屋を見るのはちょっと申し訳ないような気がしてしまった。
この画像の右側の窓が乃木ご夫妻殉死の部屋。
すぐ傍には乃木家の馬小屋も残っている。
家が建っている場所よりも少し低い所には乃木家の畑跡もある。
大将まで登りつめた人の家なのに思っていたよりもこじんまりしていて、畑まで有る事に少し驚いた。
これまでは“過去の偉人”という印象が強かったけれど微かに人となりのようなものを感じる事が出来た。


PR
神社の御朱印帳・一冊目のラスト1ページ。
「一冊目のトリは絶対にココで!」と思い、ようやくお参りする機会を持てた。
参拝して社務所で御朱印をお願いし、とうとう一冊目のページが全て埋まった。

こちらの宮司さんは江戸の里神楽の『山本頼信社中』の家元さんなので、今秋の里神楽奉納の予定を伺ってみたところ9/27に平尾の杉山神社の例大祭で夜奉納するとの事。
里神楽は数年前に大国魂神社で見て以来また見たいと思っていたのでこれはラッキーだ!

でも境内の写真を撮ろうと思ったらデジカメが電池切れになってしまったのが残念・・・。
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
お天気情報
最新コメント
プロフィール
HN:
櫻里
性別:
女性
趣味:
いろいろ
ブログ内検索
フリーエリア
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]